FX初心者の業者比較

FXの歴史はまだまだ浅く、1998年に『外為法』の改正により誕生した商品です。一時は一部の会社の強引な勧誘など、顧客とのトラブルが問題化しましたが、2005年の金融先物取引法の改正によって悪質な会社は淘汰され、現在では安心して取引きが行えるようになりまた。安心して取引きが行えるようになったとはいえ、FX初心者がを初めてFXを始めるにあたって、なかなかFXの取引先を決められない人は多いかと思いますので、FX会社で有名な2社を比較して紹介します。まず、一つ目の会社はFXCMジャパンです。この会社の特徴は、国内FX業界 取引高において2年連続1位の実績を誇り、取引手数料は無料。さらに、迅速かつ自由な取引環境を提供しています。そして信託分別管理、充実の24時間カスタマーサポートで安心のお取引環境を実現し、今なら新規口座開設キャンペーン中です。次に、2つ目の会社は三井物産フューチャーズです。この会社の特徴は、デイトレード手数料は片道のみ。通常手数料も1単位あたり片道150円〜500円と業界最安値の手数料設定。三井物産グループ企業ということで、ブランド人気もあり安心してお取引をしている人が多数いる中堅の証券会社です。ここまでの説明で、『取引手数料無料』が助かるのでFXCMジャパンで始めようという人も多いかと思いますが、三井物産フューチャーズは長く客の満足を勝ち取ってきているので、FX初心者には安心して始められるとも言えますね。常に証券会社を選ぶ場合に大切な項目は、『サービスの度合い』だと思いますので、料金面や信頼度などをご自分の感覚で確かめてみてお選びください。まずは、資料を請求して検討されることをオススメします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。